スクールブログ

スクールブログ 2019.03.15

「競技対応クラス」のメンバー

3月上旬までの期限で募集しました「競技対応クラス」に

やよいちゃん(小6)、ミズくん(中1)の2人から申し込みがありました。

従いましてこのクラスのメンバーは、イッシー(小6)、れんくん(小6)、のんちゃん(中3)の3人に

新しいメンバー2人を加えた計5名となりました。

近い将来、すぐに成果を出すことを求めず、成長した先を長い目で見つめて、

競技をすることが「人間力」を培うことにつながるように、本人も保護者の方も同じ方向を向くこと、

自分の努力で実力を上げるためには何ができるのかを考え、

今の自分と向き合い、自分を知ったうえで主体的に努力できるようになること、

競技に取り組みながらも殺伐とせずに、心豊かにクライミング生活を送れるクライマーになること、

これが本クラスの目標です。

相対的なことは底が浅いと思います。もっと本質に向かって掘り下げて行きたい。

そして、そういう心意気を持った子どもたちが、いつまでも大人に頼った練習をするのではなく、

自発的に仲間同士で誘い合って一緒に登り、お互いに切磋琢磨して行く、

その中核メンバーに育ってくれるととても嬉しいです。

それが真の「自立」の一歩だから。