スクールブログ

スクールブログ 2018.06.15

サトシからのキャンセル迷惑料

ゴールデンウィーク中の二子合宿にサトシも申し込んでいましたが、

学校の課題追加のため、という理由で直前にキャンセルとなり、

参加者はのんちゃん一人となりました。

今回は宿泊にあたって宿を予約したのですが、宿は人数によって宿泊料金が大きく異なってしまいます。

のんちゃんママが急遽同行くださることになり、本当に助かりました

さらに、クライミングのルートは 一人ではできません。

クライマーの人間性として約束を守る誠実さは必須のことであり、

どんな理由にせよドタキャンは相手に多大な迷惑をかけますから、基本的にしてはいけないことです。

信用に足らない人間は、どんなに高グレードが登れてもクライマーとしては半人前。

これはクライミングを強化する以前に、

子どもたちには絶対に身につけさせなくてはならない資質であり、

それを身につけさせることは周囲の大人の責任であると考えます。

ですので今回、高校生になったサトシには 迷惑をかけたのんちゃんのお家に迷惑料として請求しました。

金額は高校生のサトシでもバイト代やお小遣いから出せるであろう¥1,000。

お金で解決できることではありませんが、少しでも重要性を理解してもらえれば…と思います

また、この合宿はチーム在籍中に消化できなかったアウトドアレッスン分を充てることにして

レッスン料はなしで良いことにしていましたが、この直前キャンセルで消化したことになります。

次回からの参加時には、レッスン料金がかかりますので理解しておいてくださいね。

迷惑料¥1,000はサトシから私の口座に振り込みがあり、

先日のレッスン時にのんちゃんママにお渡ししました。

のんちゃんママは「そんな、要りません」とおっしゃいましたが、サトシの「気持ち」ですので

「行く」と言ったからにはぶれずに行動してほしいものですし、

特に宿の予約がからんでいるような場合は、直前キャンセルは相手に多大な迷惑をかけることを

良く理解してほしいですね。